本文へ移動

かえで保育園

かえでブログ2021年度4月~

そらぐみ:じゃがいも沢山掘ってきたよ

2021-06-23
今日も元気いっぱい全員出席そらぐみさん!
全員で園バスに乗って20分。
自然たっぷりな山の中にある理事長先生の畑まで
じゃがいも掘りへ行ってきました☺

道中、園バスから見える景色を見ながら、
「スシローおいしいよね~」と子ども達。
もれなく担任もお寿司がだーいすき。
”先生は何のお寿司が好きなの~”に対してすかさず「サーモン!!!」と即答。
”え~、大人なのに~?”と子ども達。
「大人は何のお寿司ならOKなの?」と聞くと、
”決まってんじゃん!お皿の色違うやつ!!”との返事に、思わずくすっと。
お寿司の会話をしていたかと思えば、お次は窓から見えたアジサイの話に。
子どもたちにとって、普段何気なく見えている景色も
ひとつひとつが楽しいんですよね。私たちも楽しませてもらっています☺

さて。山に到着。
緩急ある道を足取り軽く進み、
じゃがいも掘りに向けて覚えた歌「♪ジャガイモジャガー」を口ずさみながら
あっという間にじゃがいも畑へ到着。(子どもの足だと15分ちょっとかな)

畝(じゃがいもが植わっている場所)を踏まないように掘るお約束を守り、
ものすごい勢いで掘り進めるそらぐみさん。
田植えの時もそうでしたが、皆、汚れる事に抵抗感なく楽しめるんです。
さすが~と思う反面で、笑いもあり。
じゃがいもを掘り当てると”っっっしゃぁぁぁぁ!!”と全力で喜び、
大きいものを掘ると”でっかぁぁぁ!!”と。
ちょっと小さいと”ちっさぁぁ!”
虫食いだと”食べられてるしぃ!!!”と全てに対していい反応。
こういう素直な表現を大いに出来る所が可愛らしいですね♡

おうちに帰ったら沢山お話し聞いてみてくださいね。
何のご飯になるのかな~。子どもたち楽しみにしていました。
あ…そうそう。帰りのバスで出てきたのは、
カレー・シチュー・コロッケ・ポテトサラダ・じゃがバター・ポテトフライ。
子どもたちが頑張って掘ってきたじゃがいも。
どんなメニューに変身するのかな~☺

長靴にちょっぴり泥汚れがあるかもしれません。
子どもたちが頑張ってきた証です。
ぜひお話しをしながら、一緒に洗ってあげてくださいね。

皆の集合写真を撮ったのですが…
あれれ。なんだかタイムスリップしてしまいました。
令和…のはずですが、昭和になってしまいました(汗)
カラーのものもばっちりありますが、記念にこちらを載せてみまーす☺
昭和の雰囲気も…ありかな。

社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822
TOPへ戻る