本文へ移動

もみじ保育園 上矢部

園長先生の伝言板


「もみじ保育園 上矢部」のホームページにお越しくださりありがとうございます。
「もみじ保育園 上矢部」は、相模原市中央区上矢部にあります。町田市との市境に位置しており、静かな住宅街にありながらも緑が多く残る場所に位置しています。
 8月は緊急事態宣言下、登園自粛を選択するご家庭も多く、毎日2/3程の登園数でした。昨年の夏同様に、プールを中止し水遊びなど夏ならではの遊びを日々楽しみました。
 9月も気温の高い日には水遊びや泥んこなどを楽しみ、気温を見ながら運動遊びなど身体を思い切り動かせる活動を取り入れていきます。

お知らせ

・もみじ保育園へのお問い合わせは
042-707-8562 までお願いします。
 *2021/9/1現在の入園募集…0歳児、5歳児


・子育て広場では園庭開放を行っています。
・月に一度、10時より「お話し会」を開催しております。
 コロナウィルス流行を考慮し園庭でお歌を歌ったり、絵本だけでないお話を見たりと、楽しんで頂けたたらとおもいます。
 詳しくは子育て広場のページをご覧ください。 

緊急事態宣言の期間中における「園庭開放」は中止とさせていただきます。


 

緊急事態宣言発出に伴う保育所の対応について

神奈川県を対象とした緊急事態宣言が発出されました。
相模原市よりお知らせがあり、各ご家庭には配布させていただきました。
確認をお願いします。

・保育所は原則開所し、保育の提供が必要なお子様の受け入れを継続します。
 ただし、感染予防の観点からご家庭での保育が可能な場合につきましてはご協力をお願いします。
 ご協力いただいた場合、8月3日以降の保育料について1日単位で返金させていただきます。
 また、園として幼児クラスの給食費も一日単位で返金させていただきます。
・お子様本人だけに限らず、同居のご家族等に発熱等の体調不良が見られる場合についてもお子様の登園を控えていただきますようご協力をお願いします。
・発熱や呼吸器症状が認められた場合に当たっては、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善されるまでは登園できませんのでご承知おきください。
・お子様や職員等の施設の関係者の感染が確認された場合には、感染拡大を防止する観点から一定期間、臨時休園とさせていただく場合がありますのでご承知おきください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、改めて以下のご協力をお願いします。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため改めて以下のご協力をお願いいたします。
                   
◎発熱時は解熱後24時間経過してからの登園となります。
◎発熱や咳、鼻水などの風邪症状があるときには登園を控えていただき、受診するようにお願いします。
◎感染症の風邪症状の場合は、受診後もその症状が回復してから更に24時間経過するまでは、引き続き登園を控えていただくようお願いします。
◎発熱や咳、鼻水などの症状が感染症の風邪症状ではないと医師の診断があり、登園を許可された場合は、できるだけ受診後、または登園予定日前日までに当園までご連絡ください。事前連絡がない場合には登園をお断りする場合があります。
◎園児本人及び同居の家族がPCR検査を受けることになった場合には速やかに当園までご連絡ください。また、結果についても速やかにご連絡ください。
◎保護者の皆様には保健所の疫学調査の結果「臨時休園」となることにも備えていただくようお願いします。

各ご家庭でも大変な状況であると存じますが、上記の趣旨にご理解をいただき、ご協力いただきますようお願いいたします。

さくらんぼリズム

もみじ保育園 上矢部では、さくらんぼリズムを行っています。

さくらんぼリズムは、音楽に合わせて体を動かす活動を通して、子どもの「運動神経」「感覚神経」「脳中枢神経」を発達させることが出来ます。

・「脳中枢神経」の発達を促すリズムはたくさんあり、手先・手足・胸・脚・首・背・腹と全身の筋肉をくまなく使うように考えられている。

・自分の番はいつなのか、曲名、テンポに合った動き等、ピアノを良く聴き自分で判断して動くので、自発性、考える力・集中力が身に付く。

・裸足で取り組み、足先や足裏を使うので、土踏まずの形成を促します。体のバランスをとったり、歩いても疲れにくくなり、転びにくくもなる。

・体幹を鍛えるので、姿勢が良くなり、骨盤のゆがみが取れ、力を発揮しやすくなる。

・手の力がつく。(日常的な動作では手の力、特に指先の力が必要。なるべく小さい時から、 指先を使うことが発達に効果的)

・転んだときにとっさに手が出なくて顔から転ぶ子どもが増えているが、実際に転んだ時も手が出るようになる。

などなど、様々な利点があります。                                       そして何より一番なのが、やっている子どもたちが体を動かすことに喜びを感じ、伸び伸びと参加すること。      日常的にさくらんぼリズムを取り入れることにより子どもたちの心と体の成長を伸ばしていきたいと考えています。

 

行事予定

9月の予定

6日(月) 乳児健診
7日(火) お話し会
16日(木) 誕生会
22日(水) 運動会予行練習

16日に予定していました敬老の日の集い、流しそうめんは中止とします。
おじいちゃんおばあちゃんには子どもたちがハガキのプレゼントを製作中です。
楽しみにしてくださいね。

もみじブログ 2021年度

動画配信

2021-07-15
先日おたよりでお知らせしました、園チャンネルに動画をアップしました。
上記、またはホームページ内のバナーより入っていただき、おたよりの保護者専用認証キーで中にお入りください。

子どもたちの様子を随時アップしていきます。

大収穫!

2021-07-05
夏野菜がどんどん実っています。

各クラス、収穫した野菜を事務所に見せに来てくれます。
すごくたくさん!!
そして大きい!!
なんとたんぽぽさんのピーマンは14個も採れたそうです。
立派なピーマンなので、ペンと比べてみたのですが、どうでしょう。
肉厚で大きい立派なピーマンです。
いつものように給食室で調理してもらい食べました。
今回はまだまだあるので、降園時に売り出します。
もみじ産の子どもたちが育てた野菜です。
格別に美味しいと思います。
ぜひ御賞味あれ。
今後も、もみじ販売コーナーが広がっていくかと思います。お楽しみに!

栽培保育 ゆりぐみ

2021-06-26
ゆりぐみは、ししとう、なすを育てています。
次々できるしし唐は、収穫するたびに給食室で食べやすい味付けで調理してもらいます。
沢山採れるので、他のクラスにおすそ分け。「今日は○○ぐみへ」と子どもたちが考え配っています。

大きくなってねの気持ちを込めて「元気になってね」と祈りをささげていたゆりぐみさん。
思いは届いて立派ななすに育ちました。
今回は給食室にカットだけをお願いしてトースターの登場です。
一回目は素焼きでしょう油。二回目は味噌を塗って焼きました。
もう、これが、美味しい!!!!
お野菜苦手な子も自ら食べる美味しさでした。
自分で育てた野菜は格別ですよね。

なすもししとうもまだまだ実をつけています。
次は何をして食べようかな。

野菜以外にも朝顔を育てていますよ。

夏野菜!! すみれぐみ

2021-06-26
夏野菜がどんどん実っています。
まずはすみれぐみ。
きゅうりを育てています。
次々と実るきゅうり。収穫しては給食室にお願いして給食に出してもらいます。
いぼいぼはどんな形かな?絵を描きました。

こどもたちが踏んでいる黄緑の袋。
実はこの中には春に咲いていた菜の花を乾燥させたものが入っています。
踏んで、揉んで、ゆすってとすると、小さい種が袋の底にたくさん落ちているのでした。なんと800グラムもあったとか。
ばらぐみの時に植えて、すみれぐみになる時に綺麗に咲いた菜の花。
この種は今のばらぐみに渡しました。
今のばらぐみが秋の終わりの頃に植えて、すみれになるころにまたきっと綺麗に咲くでしょう。
こんな栽培保育のリレーも行われています。

じゃがいも掘り

2021-06-24
行ってきました!! 理事長先生の畑のじゃがいも掘りに!!

小野路保育園の近くの交差点でバスを降り、畑に向かい歩きます。
小野路町の中の散策道を進み20分ほど歩くと理事長先生の畑に到着です。

小野路保育園の園長先生ともみじ保育園の園長先生にお話を伺いじゃがいも掘りスタートです。
畝の土を少し掘るだけで、お芋がころころ出てきます。
始めは少し遠慮がちに手を伸ばしていた子どもたちですが、お芋が出てくることが分かると大張り切りです。
あっちでもこっちでも「お芋あった!」「でてきた!」の声が上がりどんどん掘り進めていきます。
じゃがいもにお顔の形に模様がついてることを発見。
子どもたち、よく見てますね。
子どもたちが掘った後は、職員が掘り返すのですが、お芋が出てくることはほとんどなく、子どもたちが綺麗に掘り出してくれていました。
掘ったお芋を一か所に集めて記念写真。
子どもたちの足元にあるのは「とうや」というお芋です。
実は畑の奥側には「男爵」もありました。
最後は袋入れ競争です。とうやチームすみれVS男爵チームゆりでよーいどん!!
どんどん袋に詰める子どもたち、途中でお芋が多すぎて袋が足りなくなるなんでことがありつつ、タッチの差でゆりぐみの「おーーわった!」が先でした。

子どもたちのお芋が出てきた時のキラキラした顔、最後のやり切ったという笑顔。素敵でした。
今回もいい経験ができました。
山盛りのお芋は保育園の皆へおすそ分け。「とうや」です。
子どもたちの掘ったお芋はどんな味でしょうか。ぜひ御賞味あれ。

もみじ 本日の給食 2021年度

7/13

2021-07-13
今日はお誕生日会でした!
スマイルカレーと、パリパリサラダにスイカ。
皆が大好きメニューです★

7/2

2021-07-03
醤油ラーメン
ツナサラダ
バナナ

7/1

2021-07-02

4/23


昨日、すみれ、ゆり組が掘ってきたタケノコを使った中華丼です。
沢山採れたので、3時のおやつにも煮物で出していただきました。

もみじブログ2020年度7月~

もみじ 本日の給食 2020年度7月~

2021-03-05

9月の保育目標 「力を合わせる」 

ゆ り 組

♪ 自己発揮しながら、運動会に向けて期待を膨らませる。
♪ 生活や遊びの中で数量や文字に興味を持つ。

す み れ 組

 季節の変わり目を感じ、自然に興味を持つ。
 運動会に向けて、友だちと力を合わせ取り組む。

ば ら 組

 園生活を楽しみ、自分の力で行動することの喜びを味わう。
 運動会に向けて楽しみながら練習する。

た ん ぽ ぽ 組

 音楽に合わせて身体を動かすことを楽しむ。
 自分の思いを簡単な言葉で表現しようとする。


ちゅうりっぷ 組

 保護者や友だちと一緒に体を動かすことを楽しむ。
 衣類の着脱など、身の回りことを自分でしてみようとする。

つ ぼ み 組

 遊びを存分に楽しみながら、生活リズムを整えていく。
 立ったり歩いたりすることを喜び、意欲的に行おうとする。

園の行事

保育内容に関するご相談・ご意見・ご要望・苦情

もみじ保育園 上矢部 相談・苦情対応

相談・苦情受付担当者 主任保育士 岡田友美
相談・苦情解決責任者 園長 北田広美   
お問い合わせ 連絡先 TEL 042-707-8562
上記、担当者責任者への申し出が困難な場合や解決が困難な場合は、
事業者(法人)まで申し出てください。
 
第三者委員 小林秀洋(社会福祉法人香楓会 監事)
  連絡先 町田市大蔵2177-2  TEL 042-735-5562
 
第三者委員 藤井淳子(社会福祉法人 ワゲン福祉会 わげん保育園 園長) 
  連絡先 相模原市中央区小山3429 TEL 042-752-1866
 
受付方法 面接・文書・電話などの方法で相談・苦情を受付けます。
 
 
社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822
TOPへ戻る