本文へ移動

もみじ保育園 上矢部

もみじブログ2020年度7月~

稲刈り

2020-10-06
今年も稲刈りがやってきました。
子どもたちが田植えをして、夏の太陽を浴びぐんぐん伸びた稲も、お米が実り重たく垂れさがり収穫の時がきました。
今年はゆりぐみ、すみれぐみで行ってきました。
稲の葉に負けないよう長袖長ズボン、首を守るためタオルを巻いて準備万端です。
まずは稲の刈り方、鎌の使い方を教わり田んぼに入ります。
保育者と共に鎌と稲を持ち、刈っていきます。稲刈り用の鎌は、ギザギザになっている為、いい音がします。
田んぼのぬかるみも何のその、どんどん中に入っていき次々運んでくれ、スムーズな動きにびっくり。
最後まで刈り取ることができたのでした。
運んでくれるそばから、稲を束にしていくのですが、束になった稲をもみじ号(デッキバン)に運んでくれるのも手伝ってくれ、今年の稲刈りはとってもスムーズに終えることができました。よく頑張りました。

ばら、たんぽぽ、ちゅうりっぷ、つぼみぐみは、園玄関前にあるプランターの田んぼで草刈り。
こちらも保育者と一緒に鎌で刈っていきました。自分で刈っ稲を誇らしげに運んでくれるのでした。

皆で刈った稲はフェンスに干してあります。
干したその日に外を見ると、電線に、スズメが並んでいるじゃないですか!!
スズメがすぐにやってくる美味しいお米ということですね。ネットをかけて稲を乾燥させます。
美味しいお米が食べれるまで、もう少しです。

社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822
TOPへ戻る