本文へ移動

もみじ保育園 上矢部

もみじブログ2020年度7月~

どんど焼き

2021-01-14
今日はどんど焼きを行いました。

本来どんど焼きが行われる1月15日は小正月。
旧暦ではこの日が最初の満月に当たり、満月と神聖な火による浄化の力で、一年間の災いを払い、豊作や商売繁盛、家内安全、無病息災、子孫繁栄を願うのだそうです。

園のご近所の方に協力を頂き、竹を譲ってもらい、三角に立てた竹にご家庭から持ってきて頂いたお正月飾りを飾り、もみじらしい小さい塞ノ神の完成です。
園庭に集まった子どもたちは、どんど焼きのお話を聞き、燃える様子を見学しました。
大きくなる炎や、竹が燃えて弾ける時の大きな音にびっくりした様子でしたが、日本の伝統行事に触れるいい機会でした。

本来はこの後、小さくなった火でお団子を焼いて食べるのですが、コロナに配慮し急遽中止となりました。
その代わり、この本当の火を使い消火訓練を行いました。
いつもは火に見立てた三角ポールの消火訓練ですが、本当の火を消したため、煙があがり子どもたちも驚いていました。
実際いに火災が起こった時のいい訓練となりました。

今年の災いを払い、無病息災でいい一年となりますように。
社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822
TOPへ戻る