本文へ移動

もみじ保育園 上矢部

園長先生の伝言板

「もみじ保育園 上矢部」のホームページにお越しくださりありがとうございます。
「もみじ保育園 上矢部」は、相模原市中央区上矢部にあります。町田市との市境に位置しており、静かな住宅街にありながらも緑が多く残る場所に位置しています。
 田植えや野菜の苗植え、収穫、日本の伝統行事など、体験を重ねるごとに逞しく成長する子どもたちの笑顔があふれる保育園です。
 今年は新型コロナウイルスの影響により登園自粛のご家庭も多いですが、少しずつ平常の保育に戻りつつあるところです。

お知らせ

もみじ保育園へのお問い合わせは
042-707-8562 までお願いします。
 *2020/06/01現在の入園募集…0歳児、3歳児、4歳児、5歳児
 
 

さくらんぼリズム

もみじ保育園 上矢部では、さくらんぼリズムを行っています。

さくらんぼリズムは、音楽に合わせて体を動かす活動を通して、子どもの「運動神経」「感覚神経」「脳中枢神経」を発達させることが出来ます。

・「脳中枢神経」の発達を促すリズムはたくさんあり、手先・手足・胸・脚・首・背・腹と全身の筋肉をくまなく使うように考えられている。

・自分の番はいつなのか、曲名、テンポに合った動き等、ピアノを良く聴き自分で判断して動くので、自発性、考える力・集中力が身に付く。

・裸足で取り組み、足先や足裏を使うので、土踏まずの形成を促します。体のバランスをとったり、歩いても疲れにくくなり、転びにくくもなる。

・体幹を鍛えるので、姿勢が良くなり、骨盤のゆがみが取れ、力を発揮しやすくなる。

・手の力がつく。(日常的な動作では手の力、特に指先の力が必要。なるべく小さい時から、 指先を使うことが発達に効果的)

・転んだときにとっさに手が出なくて顔から転ぶ子どもが増えているが、実際に転んだ時も手が出るようになる。

などなど、様々な利点があります。                                       そして何より一番なのが、やっている子どもたちが体を動かすことに喜びを感じ、伸び伸びと参加すること。      日常的にさくらんぼリズムを取り入れることにより子どもたちの心と体の成長を伸ばしていきたいと考えています。

 

行事予定

8月の予定

27日 誕生会(保護者参観、中止)

もみじブログ2020年度7月~

避難訓練

2020-07-30
今日は10:00から、水害の避難訓練でした。

しかし、その前9:30過ぎに、緊急地震速報が鳴り、園内放送がされると同時に子どもたちは各クラスで机の下に隠れたり、転倒物のない部屋の中央の職員の元に集まったりと、瞬時に行動していて、普段の訓練の成果が出ていました。

落ち着いてから、近くの境川が氾濫したとの想定で、本来の避難訓練を開始です。
2階クラスは直ぐにホールに集まり点呼を。
1階クラスは点呼の後、速やかに2階ホールへ避難。
園長先生のお話を聞き、外では職員の消火訓練が行われました。

今日二度目の避難と言うことで、いい緊張感の中、静かに集中して訓練を終えることができました。

日々の訓練が、いざというときに現れます。
大事にきちんと訓練をしていきます。





お楽しみ保育が終了しました。

2020-07-18
お楽しみ保育が終了しました。
ワクワクドキドキの一日が終了しました。
雨の中の水遊びして、みんなでお昼を食べ、スライムや掴める水を作り、街を製作して、おばけに会いに行き、たくさんたくさん遊びました。

全保護者の皆さま、様々なご協力、ありがとうございました。
ゆり組にとって、とってもいい一日を過ごすことが出来ました。

お楽しみ保育 ミッション6

2020-07-18
ミッション6
おばけ大会

子どもたちが一番気になって気になって仕方ないおばけ。
去年のゆりさんがどんなおばけがいると言っていたかを思いだし、お迎え時に卒園児に聞いてみたり、兄弟の卒園児に聞いてみたりとイメージばかり膨らんでいるようです。
実際にイメージをイラストにしてみたりと、盛り上がっています。
実は、その子どもたちのイラスト通りのお化けを用意してみました。
そのおばけと握手をし、友達になったら、おばけの親分のところに行き。文字が書かれたカードを貰います。
皆のカードの文字をつなげると、一つのメッセージになるのです。
誰一人としてかけることのできないミッションです。
怖さを克服し、勇気を出して頑張って欲しい。
職員の力も入ります。頑張れ!!みんな!!

晩ご飯はカレー

2020-07-18
夕食はカレー。

カレーとご飯は外で調理。
ご飯が炊けたと見に行って、ちょっとだけつまみ食い。
美味しー!!お餅の味がする!だそうです。
職員皆と共にお外でご飯。
お天気も午後にはよくなって気持ちいい。
スイカ割りのスイカもしっかり食べました。

お楽しみ保育 ミッション5

2020-07-18
ミッション5
街づくり

子どもたちが自分で何をしたいか作戦会議を重ね、決定した内容です。
自分たちの街をみんなで作り上げることになりました。
先日自分たちで仕分けした廃材を使い、作っていきます。

が、しかし!サイエンスタイムも、スイカ割りも、シャーベット作りも楽しすぎて時間がなかった!
続きは日々の保育でどんどん広げていきます!

もみじブログ2020年6月まで

RSS(別ウィンドウで開きます) 

もみじ 本日の給食 2020年度7月~

8/7

2020-08-07
ごはん
キャベツのゆかり和え
鮭のマヨネーズ焼き (卵除去マヨネーズ使用)
玉麩のすまし汁
プルーン

今回は除去食を
給食室より、プレートに除去児の食事を用意。(名前プレート付き)ラップに詳しく書いてもらい、それを口頭でも伝達。
確認書類に受け取る職員がサインをし、手渡しで行います。
保育室に戻り、他の職員へも今日の献立での除去を確認します。
誤食のないように、万全の注意を行っています。

離乳食後期
おかゆ
鮭大根煮
キャベツ人参煮
じゃがいもスープ

7/21

ゆかりご飯
にら玉風
もやし中華マリネ
キャベツの味噌汁
プルーン


離乳食 後期
おかゆ
豆腐キャベツ煮
じゃがいもほうれん草煮
キャベツスープ

7/14

2020-07-17
親子丼
ふの味噌汁
マカロニサラダ
メロン

もみじ 本日の給食 2020年度6月まで

RSS(別ウィンドウで開きます) 
2020-01-14

8月の保育目標 「夏を楽しむ」

ゆ り 組

♪ 自ら水分や休息を摂りながら夏の遊びを思い切り楽しむ。
♪ 手伝いや役割を通して、年長児としての自覚や喜びを感じる。

す み れ 組

 合同保育で異年齢児と関わる中で、思いやりや親しみの気持ちを持つ。
 ルールを守りながら、夏ならではの遊びを楽しむ。

ば ら 組

 水遊びや泥んこ遊びなど夏ならではの遊びを楽しみ、十分に身体を動かす。
 活動と休息のバランスに配慮し、健康で快適に過ごせるようにする。

た ん ぽ ぽ 組

 着脱、片付けなど、健康安全な生活に必要な習慣に気付き、自分でもしてみようとする。
 水遊びなど、夏の遊びを存分に楽しむ。

ちゅうりっぷ 組

 友だちと関わりながら夏の遊びの楽しさを味わう。
 暑い夏をゆったりと快適に過ごす。

つ ぼ み 組

 栄養や休息を十分に取り、安定したリズムの中で元気に過ごす。
 シャワーで汗を流したり、水遊びを楽しむことで気持ちよさを知る。

園の行事

保育内容に関するご相談・ご意見・ご要望・苦情

もみじ保育園 上矢部 相談・苦情対応

相談・苦情受付担当者 主任保育士 岡田友美
相談・苦情解決責任者 園長 北田広美   
お問い合わせ 連絡先 TEL 042-707-8562
上記、担当者責任者への申し出が困難な場合や解決が困難な場合は、
事業者(法人)まで申し出てください。
 
第三者委員 小林秀洋(社会福祉法人香楓会 監事)
  連絡先 町田市大蔵2177-2  TEL 042-735-5562
 
第三者委員 藤井淳子(社会福祉法人 ワゲン福祉会 わげん保育園 園長) 
  連絡先 相模原市中央区小山3429 TEL 042-752-1866
 
受付方法 面接・文書・電話などの方法で相談・苦情を受付けます。
 
 
社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822
TOPへ戻る