本文へ移動

もみじ保育園 上矢部

園長先生の伝言板

 元旦に発生した「能登半島地震」から1か月、復旧に向けて動き出していますが、ボランティアの受け入れができない地域もあり、大変な生活が当面続きそうです。一日も早く復旧が進むよう心から願っています。
 暦の上では春を迎えます。今年は暖冬といわれており例年の冬のように、バケツに汲み置きしておいた水が凍ることがほとんどありません。1月初旬にみぞれが降りましたが、子どもたちにとって冬の楽しみは何といっても「雪」・・・。通勤通学に支障のない時間帯だけ降り積もったら楽しいのに、と職員も空を見上げています。

*地域の親子(乳幼児)を対象に、園庭開放を行っていますので、ぜひ遊びにいらしてください。
 入園見学ご希望の方は、平日の10時からの時間帯をお勧めしております。ご予約の上お越しください

お知らせ

・もみじ保育園へのお問い合わせは
 042-707-8562 までお願いします。
 *2024/2/1現在の入園募集…2歳児 2名 4歳児2名
 

・子育て広場では園庭開放を行っています。
・毎月第一火曜日、10時より「お話し会」を開催しています。
 乳児クラス、幼児クラスに分かれて行いますので5分前にお越し
 ください。 

栽培保育

もみじ保育園 上矢部では、栽培保育を盛んに行っています。

年間を通して田んぼの活動を行っています。5月の田起こしに始まり6月の田植え、10月には稲刈り、11月の脱穀と年間を通して子どもたち自身の手でお米を育てています。精米が終わると園庭で炊き出しをして、みんなで美味しくいただきます。

春には夏野菜の栽培を始め、実ったトマト・ナス・きゅうりなどを収穫し新鮮な野菜を美味しくいただきます。秋にはさつまいも掘りや球根植えなどを経験します。

コロナの状況を見ながら調理保育を行い、食への興味や意欲を深め、楽しく食べることを大切にしています。また葉や実った野菜に触れ、観察画などに取り組む中で様々な興味に繋がるようにしています。栽培をする中でいたわりの心や、尊いという感情の芽生え、継続して世話をすることでの気付きや根気強さを培っています。

さくらんぼリズム

もみじ保育園 上矢部では、さくらんぼリズムを行っています。

さくらんぼリズムは、音楽に合わせて体を動かす活動を通して、子どもの「運動神経」「感覚神経」「脳中枢神経」を発達させることが出来ます。

・「脳中枢神経」の発達を促すリズムはたくさんあり、手先・手足・胸・脚・首・背・腹と全身の筋肉をくまなく使うように考えられている。

・自分の番はいつなのか、曲名、テンポに合った動き等、ピアノを良く聴き自分で判断して動くので、自発性、考える力・集中力が身に付く。

・裸足で取り組み、足先や足裏を使うので、土踏まずの形成を促します。体のバランスをとったり、歩いても疲れにくくなり、転びにくくもなる。

・体幹を鍛えるので、姿勢が良くなり、骨盤のゆがみが取れ、力を発揮しやすくなる。

・手の力がつく。(日常的な動作では手の力、特に指先の力が必要。なるべく小さい時から、 指先を使うことが発達に効果的)

・転んだときにとっさに手が出なくて顔から転ぶ子どもが増えているが、実際に転んだ時も手が出るようになる。

などなど、様々な利点があります。                                      

 そして何より一番なのが、やっている子どもたちが体を動かすことに喜びを感じ、伸び伸びと参加すること。日常的にさくらんぼリズムを取り入れることにより子どもたちの心と体の成長を伸ばしていきたいと考えています。

 

行事予定

2月の予定

■行事予定
2日(金) お話を聞く会 節分
6日(火) 誕生会
7日(水) こども会 予行練習
9日(金) 大野北小学校交流会 ゆり組
17日(土) こども会

※29日に予定していた、ゆり組お別れ遠足は3月6日(水)に変更いたします。

■英語教室(イングリッシュ・ステップ)
 5日(月) 19日(月)

■保健予定
5日(月) 0.1歳乳児健診
クラスごと 身体測定

もみじ 令和5年度 ブログ

☆夏を満喫しました!!!!☆

2023-09-01
令和5年度、もみじの夏!

コロナで中止にしていたプールを出しました!!!!
設置して、保護者の方から「プールあるんですね。ビニールプールだと思ってました」と。
そうです、実はもみじにはちゃんとしたプールがあったのです!
そうか、プールを体験した子どもたちが卒園し、初めての子たちばかりなのか・・・。
コロナの期間の長さをこんなところで感じたのでした。

プールは楽しいけれど、危険も伴います。
指導として一緒に入る職員と監視役としてあえて子どもたちとは遊ばず、危険を監視する職員を置き、そして暑さ指数、気温、水温を計り、水を消毒して行われます。
子どもたちは大喜びでした。
たっぷり遊んだプール活動後半にはその日の最後に水位を下げて普段は入っていないたんぽぽさんも来年度の練習?では入ってみたり、最終日は水位を上げて遊び、満喫しました。

乳児クラスは水遊びを行いました。
色水をしたり、氷を入れてみたり、様々な感触遊びも楽しみました。

夏の遊びもそろそろ終わりですがまだまだ暑さは続き、シャワーを行いますので、体拭きタオルとお着替えが引き続き準備をお願いします。

ゆり組お泊り保育!!

2023-07-22
21日、22日にゆり組のお泊り保育が行われました!!
コロナも5類に移行され、3年ぶりのお泊りです!!!

21日(金)3時のおやつの後から、お泊り保育はスタートです。
事前にゆり組会議が行われ、何をしたいか、夕食、朝食に何を食べるかなど話し合いました。
この日の夕食は、カレーうどん!うどんは子どもたちの手作りです。
保育者がまとめたうどんの生地を小分けにして袋に入れ、子どもたちが踏みます。
ひたすら踏みます。生地を押さえても戻ってくるくらいの弾力がつくまで踏みます。
みんな頑張りました。薄く伸ばして切って完成です。
太さも長さもみんなバラバラ、でもそれが良い!
園庭に用意されたかまどで湯がいてもらいます。

ご飯の準備ができるまで、お泊り保育、最大のメインイベントおばけ大会(肝試し)の開始です。
一人ずつ向かいます。暗い中懐中電灯の光を頼りに進みます。
声を張り上げて大泣きする子、逆に物凄く冷静になる子、すさまじい逃げ足の速さの子、それぞれの姿を見せてくれました。
しかし、最後のお化けのボスに果敢に挑み、メダルをゲットしてきた子どもたちです。

おばけ大会が終わるとお待ちかねのうどんです。
外でうどんのかまどの横での夕食です。
湯出たてのうどんはしっかりコシがあり、おかわりが進みました。他のサラダや、デザートも大好きメニューをリクエストした特別の夕食となりました。
おかわりをして、もう、お腹いっぱいとなるころに、雨が、ポツポツ・・・。慌ててお部屋に戻ったら土砂降り・・・。
ギリギリセーフでハプニングも楽しい場面でした。

順番にシャワーをしたら、布団に入ります。
暗い中、天井に星空を映し出し、お話を聞いたら、就寝です。
お昼寝はいつも保育園でしていますが、夜、お家の人と離れて眠るのは、かなり心細かったでしょう。寝入るのに時間のかかる子もいましたが、全員が眠りにつくことができました。

22日朝、まずは隣の畑に野菜を収穫に行くことからスタートです。
袋いっぱいのミニトマトときゅうりを、そのまま朝食に出してもらいました。
メニューは「サンドイッチバイキング!!」
自分で好きな具を選びロールパンにサンドしました。朝からモリモリたくさん食べました。

お泊り保育もここで終了です。
ごほうびは、ゆり組Tシャツです!!
毎年ゆり組は自分たちのカラーでTシャツを染めます。
今年のゆり組のカラーは水色。そこにピンクを足してとっても晴れやかなTシャツとなりました。
一人づつ手渡してもらい、さっそく着替えて写真を撮りました。
お帰りの集まりをしてお迎えを待ちます。
お迎えのお家の人が見えた時の子どもたちの笑顔に、一泊二日の大冒険を乗り越えたたくましさを感じ、逆にお家の方が「寂しかったー」とおっしゃっていたのが印象的でした。

皆で一緒に過ごし、おばけで泣いている子を慰め合い、ゆり組の子どもたちの結束はもっと強くなったでしょう。
就学まであと8カ月。きっとアッという間に過ぎていきます。
このお泊り保育をやり遂げた子どもたちなら大丈夫!!!楽しいゆり組を過ごしていこうと思います。
子どもたち、よく頑張りました。いっぱいお話し聞いてあげてください。



☆じゃがいも掘りに行ってきました☆

2023-06-21
小野路の畑に、じゃがいも掘りに行ってきました!!
園バスに乗って、下車後、そこから歩いて畑を目指します。
ばらぐみにとっては初めての小野路の畑、今回はばら、すみれ、ゆりぐみが縦割りでチームを組み行ってきました。
年長児ゆり組は自分のチームのすみれ、ばらぐみを引っ張って歩き、畑に到着!
畑でも、1チーム1畝を担当し、みんなで力を合わせ掘りました。
掘ったじゃがいもを集め、コンテナに入れるのも手伝ってくれた子どもたち。
みんな、頑張りました!

じゃがいもはもみじの皆におすそわけ☆
お味はどうでしたか?
格別に美味しいお芋だったのではないでしょうか。

★プランターで田植えを行いました★

2023-06-09
もみじの田んぼの泥を持ち帰り、ちゅうりっぷ~ばらの子どもたちはプランターで田植えを行いました。
保育者のお話を聞いて一人ずつ、苗をギューと泥の中に植えていきます。
泥の感触におっかなびっくりな様子がありましたが、経験が大事です。みんな上手に植えることが出来ました。
泥の中に、「タニシ」がいました。
じっくり覗きこむ子どもたちでしたよ。
このプランターは門扉横に置いてあります。
苗の生長を登園、降園時にお子様と一緒に観察してみてくださいね。

もみじの田んぼで田植えを行いました!!

2023-06-06
先日、子どもたちが田おこしをした田んぼに、田植えをしてきました。
田んぼは、田おこしの時の泥は沈み、表面にはアメンボが滑っていたり水路にはおたまじゃくしがいたり子どもたちも気になる様子。
まずはそっと田んぼに入って観察しようとしたのですが、すぐに虫たちは逃げていってしまい、田植えスタートです。
実は、前日に室内で一列に並び、シュミレーションを行い、どう植えるのか練習しました。
シュミレーション通りに植える為の目印のロープに沿って一列に並び、保育者からそれぞれ苗を受け取り「せーの、ぎゅー!」と泥の中に植えていきます。
一歩下がってぎゅーを繰り返し、端まで田植えが出来ました!
綺麗に並んだ苗に誇らしげな子どもたちでした。
秋の収穫が楽しみですね!!


もみじ 令和5年度 給食

2/26

2024-02-28
給食
カレーピラフ 竹輪サラダ 野菜スープ オレンジ

おやつ
キャロットケーキ 牛乳

2/22

2024-02-26
給食
ご飯 パークビーンズ ツナサラダ 絹さやの味噌汁 黄桃缶ヨーグルト

おやつ
セサミラス 牛乳

2/21

2024-02-26
給食
ちゃんこ風うどん 切り干し大根サラダ バナナ

おやつ
焼きおにぎり ほうじ茶

2/16

2024-02-19
世界の料理 スペイン

給食
パエージャ エンサラダ・カンペ ソパ・デ・アホ いちご

おやつ
シュガーパイ 牛乳

2/15

2024-02-19
給食
味噌ラーメン 五目きんぴら バナナ

おやつ
しゃけおにぎり ほうじ茶

もみじ 令和4年度 ブログ

もみじ 令和4年度 給食

2023-03-28
2023-03-27

2月の保育目標 「春を待つ」 

ゆ り 組

♪仲間と一つの物を作り上げる喜びや達成感を味わう。
♪冬の自然現象を遊びに取り入れながら暖かくなる日を心待ちにする。

す み れ 組

♪大勢のお客様の前で楽器や表現を楽しみ披露する。
♪草木のつぼみに気付き、春の訪れを楽しみにする。

ば ら 組

♪春の訪れを楽しみにして様々な事象に興味を持つ。
♪みんなで歌を歌ったり、表現を楽しむ。

た ん ぽ ぽ 組

♪友だちと一緒に歌ったり、役を演じる楽しさを味わう。
♪戸外へ出て身体を動かす遊びを楽しみながら、春の訪れを感じる。

ちゅうりっぷ 組

♪靴や靴下の着脱を自分でしようとする。
♪戸外遊びや散歩を通して草花に触れ、春を楽しみに待つ。

つ ぼ み 組

♪散歩や園庭遊びを楽しみ、身の回りの草花に興味を持つ。
♪指先を使った活動や遊びを楽しむ。

保育内容に関するご相談・ご意見・ご要望・苦情

もみじ保育園 上矢部 相談・苦情対応

相談・苦情受付担当者 主任保育士 岡田友美
相談・苦情解決責任者 園長 北田広美   
お問い合わせ 連絡先 TEL 042-707-8562
上記、担当者責任者への申し出が困難な場合や解決が困難な場合は、
事業者(法人)まで申し出てください。
 
第三者委員 荒武 素子(主任児童委員)
  連絡先 相模原市中央区上矢部4-10-26  TEL 042-735-8378
 
第三者委員 鈴木 隆広(社会福祉法人 ワゲン福祉会 わげん保育園 園長) 
  連絡先 相模原市中央区小山3429 TEL 042-752-1866
 
受付方法 面接・文書・電話などの方法で相談・苦情を受付けます。
 
 
社会福祉法人 香楓会
〒195-0064
東京都町田市小野路町1416
TEL.042-735-2314
FAX.042-735-8822


TOPへ戻る